『ヴィンランド・サガ』

※画像引用元:https://anime-labo.net/vinlandsaga_anime_review/

みなさん、こんにちは!
 
 
タカミチです。
 
 
今日は休みだったので、午前中で『ヴィンランド・サガ』を最新話まで全て見終わりました。
 
 
エピソード2では、宿敵・アシェラッドが死んで目的を失ったトルフィンが、大農場の地主・ケティルに奴隷として買われ、生きる気力もないまま淡々と森を切り開いているところから始まります。
 
 
この奴隷編(ケティル農場戦役編)も、現代人が学ぶことがたくさんあると感じます。
 
 
ヴァイキングに母と妹を殺された村の好青年・エイナルもまた、奴隷としてケティルに買われ、トルフィンと共に森を切り開き、麦を育てることを始めます。
 
 
トルフィンは物心ついた頃から、憎しみだけを抱えて戦士として殺人だけを行ってきたことで、毎晩激しくうなされるほど深い心の闇を抱えていました。
 
 
それでも、エイナルと力を合わせて開墾をする中で次第に人間的に成長し、心の闇と葛藤しながらも生きる気力を取り戻して行きます。
 
 
トルフィンはある時、エイナルに自分の過去を話し、自分は殺人以外には何もない空っぽの人間だと打ち明けます。
 
 
エイナルに出会うまでは、人生において憎悪以外の何もなく、生きることに意味を見出せないと語ります。
 
 
これは、現代人も同じように感じている人が多いように感じます。
 
 
「自分は何も能力がない空っぽの人間」
 
 
「生きる目的がなく、生きる意味が見出せない」
 
 
ココトモのお悩み掲示板では、こうした悩みで溢れていますし、僕はその時に感じる”生きるという事”について伝えてきました。
 
 
トルフィンが自分を空っぽの人間だと言った時、それを聞いていた大農場の地主・ケティルの父・スヴェルケルが次のように諭しました。
 
 
「カラッポなら何でも入るじゃろう。生まれかわるつもりがあるなら、むしろカラッポのほうがええ」
 
 
スヴェルケルは、「目の前の仕事を一つ一つ真剣に取り組んでいけば、いろいろな仕事を身に付けられて、すぐに空っぽではなくなる」ということを伝えたわけです。
 
 
トルフィンが目先の欲や、富に執着するような人間だったなら、「こんな野良仕事したところで何になる?」とうそぶいていたでしょう。
 
 
目先の欲や、富に執着する、、まさに現代人はこの罠に陥っています。
 
 
「好きでもない勉強をして何になる?」
 
「好きでもない仕事をして何になる?」
 
「生きる意味を見出せないから、何もやる気が起きない」
 
「他人は幸せそうなのに、自分だけ不幸なのは不公平だ」
 
「そもそも、自分が生まれた環境やスペックが悪い」
 
 
これは「足るを知る」ということを知らないために、こうした「自分だけが良ければ良い」という”我良し”の考えに捕らわれてしまいます。
 
 
他人と比較をし過ぎるから起こる考えです。
 
 
僕が、これまで常々語ってきた「勝ち組と負け組の概念に捕らわれている」から、生きているだけでもありがたいのに、目先のやるべきことを捨てて「生きる意味がない」と考えてしまうのです。
 
 
このスヴェルケルは、富を求めて大農場にまで成長させた息子のケティルとは考え方が違い、「足るを知る」を尊重する人物です。
 
 
富を求める事は際限がなく、求めれば求めるほど人の欲を歪ませ、争いが絶えなくなるということを知っている人物です。
 
 
なので、農場の隅っこで気難しい老人として、細々と野良仕事を続け質素な暮らしをしていました。
 
 
大地主の父なのですから、豪勢な暮らしもできたはずです。
 
 
つまり、スヴェルケルは「質素な暮らしの中にこそ平穏な幸せがある」ということを知っていたのです。
 
 
この精神は、現代においてこそ特に重要だと感じます。
 
 
何も、「質素な暮らしをした方が良い」と言うわけではありません。
 
 
富を求めることが悪いわけでもありません。
 
 
普通に生活ができているのであれば、まずはそのことをしっかりと見直し、どれだけありがたいことなのかということを真剣に考える機会を持つ事は、長い人生においてとても重要な意味を持つでしょう。
 
 
「両親、兄弟が悪い」
「お金がないのが悪い」
「容姿が悪いのが悪い」
「社会や為政者が悪い」
「そもそも、人間というものが悪い」
 
 
このように、上から目線で自分の周囲を断罪するのではなく、下から目線で「自分には何があるのか?」と謙虚に”今あるもの”のありがたさを実感することはとても重要です。
 
 
こうした考え方ができる人は、おのずと不安が消えていき、安心して充実した人生を送ることができるようになっていくでしょう。
 
 
病院に行っている妻子を待っている合間に急いで書いたので、ちょっと説教臭くなってしまいましたね笑
 
 
少しでも、参考になれば嬉しいです!
 
 
 
 
あなたの心に、常に太陽が在る事を祈りつつ。。
 
 
お読みいただき、ありがとうございます😊
 
 



↓ほぼ日配信の通知を受け取るにはツイッター等のフォローをご利用ください↓